憑神 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
クチコミキーワード一覧 HOME > 憑神

憑神とは?

憑神とは?

みんなのブログのクチコミを見てみよう!

憑神に関するブログ記事

... 続いて憑神↓ あらすじ 時は幕末。将軍の影武者を代々務めてきた由緒ある家柄の出である別所彦四郎は、幼い頃より文武に優れ、秀才の誉れ高かったが、最近は半ば失業状態となり、暇を持て余す日々を送っていた。 ...
このブログを読む


浅田次郎: 憑神 【覚書】★★★★★★★★☆☆ 幕末も幕末。大政奉還が行われた前後を舞台にしている。主人公別所彦四郎の昔らからの知り合いとして榎本釜次郎が登場する。 ... 「憑神」(2007年) 【内容】 幕末。次男坊の別所彦四郎は婿入り先から出戻ってきて ...
このブログを読む


浅田次郎: 憑神 【覚書】★★★★★★★★☆☆ 幕末も幕末。大政奉還が行われた前後を舞台にしている。主人公別所彦四郎の昔らからの知り合いとして榎本釜次郎が登場する。 ... 「憑神」(2007年) 【内容】 幕末。次男坊の別所彦四郎は婿入り先から出戻ってきて ...
このブログを読む


2夜続けて 妻夫木くん & 西田さん 出演の映画でしたw これも以前 映画館で観たかったのに行けなかったんだけど テレビで 充分だった♪ 死神さんが 可愛かった☆
このブログを読む


日曜は、「えっ、何これ!?」と呟きたくなるほどツイていませんでした。 デジカメが唐突に壊れたところから始まり、バスマットの上を歩いていたら、何か棘のような物が 足に刺さり血が出るわ。 ...
このブログを読む


昨夜テレビ放送されてた映画「憑神」観ました。 もちろん佐々木蔵之介さんが出演されてるからですよ〜 時は幕末 ... 何と現れたのは”貧乏神・厄病神・死神”の憑神様だった 蔵之介さん、主演の妻夫木くんの兄役だとわかったときに ...
このブログを読む


憑神 を見ました。 開運のはずが祈る稲荷を間違えてしまい、貧乏神、疫病神、死神を呼び寄せてしまう話。 単純に面白かった。 お地蔵さんは、事故や災害が起きた場所にありますが、稲荷があんないい加減な場所にあるということ自体が怪しいですね。 ...
このブログを読む


最初はとにかく凝った設定だな、と思って観ていたんですが 後半、雪のシーンで、主人公が死神の女の子と対話しているあたりから ああ、幕末の設定だな・・・と楽しく引き込まれていきました。 ...
このブログを読む


今日テレビでやってたのを見ました。 以前映画館で公開されてた時に予告編だけ見たことあったのですが、 米米クラブのバカ陽気な音楽で西田敏行が釣りバカみたいな演技している シーンが流れていたので完全にコメディだと思ってました。 ...
このブログを読む


ええー、本日『憑神』が地上波初放送されましたね。当ブログを開始したのが07年7月5日。それより4日前の映画の日に私が鑑賞したのが『憑神』であります。それにしても何故10月にオンエアしたんだ。このような魑魅魍魎なコメディは是非とも夏に ...
このブログを読む


TBSでやってました「憑神」を見ておりましたが、 まあまあでしたな。 もう一ひねり欲しい。 というか、あのノリで最後にアレではねェ。 なんとも妙な感じです。 それと、原作者登場はなんなんでしょう(笑) 蛇足の見本を、ここであえて見せつけてやる ...
このブログを読む


今宵ブラウン管(TV)より映画「憑神」が放送されます。 気になってはいたのですが、観たことがなかったので楽しみです。 演技派「妻夫木聡さん」 コメディ映画の帝王?「西田敏行さん」 のコンビは凄く好きですね。 ...
このブログを読む


浅田 次郎 貧乏神、疫病神、死神・・・ 有り難くない神様に 次々と憑かれる御徒士武士の彦四郎 その神様達が ユーモラスでかわいい!(笑) やる事は悲惨なのに どこかのんびりしていて憎めない 設定もいい ...
このブログを読む


憑神 浅田次郎 新潮文庫 2007年 515円 幕末のこと、貧乏御家人の次男が、苦しい時の神頼みで古い祠に手を合わせたところ、霊験あらたかなことに、なんと貧乏神、疫病神、死神が現れて、次々と取り憑かれる。 ...
このブログを読む


浅田次郎が原作なのでちょっと期待したが、私的には余りいただけなかった。  ストーリーが奇抜なだけにもっと重厚さがほしかった。  妻夫木の演技が薄っぺらい、周囲の演技でやっと持っているような西田 敏行の伊勢屋(貧乏神)の妙な好演がなければ ...
このブログを読む


... 浅田次郎の『憑神』です。 これは映画化もしたんで、知っている方は知っていると思います。 貧乏神、疫病神、はては死神にまで憑かれてしまった男の生き様が書かれています。 自分の生きる目標というか、生きる意味を明確にしにくい今の世です。 ...
このブログを読む


こんなのが憑いたら嫌だ〜! やってきたのは愉快な神様たち!「憑神」は、しがない下級武士が三人の災いの神に取り憑かれ奮闘する物語。ささやかな出世を祈ったはずが ... 「憑神」という名前のイメージとは正反対の、むしろ人間味あふれる三人の神たちと ...
このブログを読む