涙そうそう に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > 涙そうそう クチコミキーワード一覧

涙そうそうとは?

涙そうそうに関する動画

涙そうそう Rimi Natsukawa - Nada Sousou  Sendai Angklung Club 涙そうそう 涙そうそう 倉田祭り 涙そうそう クランクアップ 《涙そうそう》特報1 《涙そうそう》特報2

涙そうそうに関するブログ記事

・リ・クール・リフレクションズ 寺尾聰 ・【予約受付中】涙そうそう スペシャル・エディション 妻夫木
このブログを読む


[日本映画] 涙そうそう 今回の日本映画は、「涙そうそう」です。 (今回の映画レ...
このブログを読む


涙そうそうを倍速ですが全良したので、七代目の全良曲が3つになりました。 ACで全良を出す人は凄いな ΑΑ ACは よくでる連打2本目が27 程度の更新で没。 最近は自由にACを叩きに行く時...
このブログを読む


今日の柏崎日報1面は議会一般質問三井田議員のミニ新幹線に関するものが掲載された...
このブログを読む


1980年12月13日は、妻夫木聡の誕生日です。おめでとうございます。 ツマブッキー、いいよねぇ。連続ドラマにまた出演しないかな 涙そうそうが早くテレビで流れますように…。 妻...
このブログを読む


今日は朝から家族揃って映画を観に良く。 家族全員での映画は初めて。 観たのは「涙そうそう」 いつも見慣れた風景がスクリーンに映し出される。 おもわずここは何処だ?あぁアソコ! あれ、なんで今そこ...
このブログを読む


前に映画を観たって話を書いたけど...まったく無関係にiPodで聴いたので紹介w...
このブログを読む


監督 土井裕泰 出演 妻夫木聡、長澤まさみほか 今や誰もが知っている歌「...
このブログを読む


長澤まさみちゃん主演の涙そうそう。映画涙そうそうは、台風がらみのトコが難点!? これから買おうかどうしようか涙そうそう。 思いっきり泣きたいと思う人が満足できる内容なのか? 映画涙そうそうは...
このブログを読む


去年階段から転げ落ち(この時点でドジなのだがw) 体はおかしくなる一方・・・・ ...
このブログを読む


夏川りみさんの曲と同名の映画「涙そうそう」を観にいってきた。 沖縄が舞台の人間愛...
このブログを読む


いつまでも家に閉じこもっていてはいけないとようやく思えるようになってきた。 一歩前に踏み出してみようと思う。 もう瞼が開かないほど出ているはずなのにまだ溢れ続けるのなら、いっそのこと涙が枯れるまで出...
このブログを読む


かなりの期待を胸に劇場に向かいましたが・・・ やはり期待のしすぎはダメですね。 ...
このブログを読む


『週間リクエストランキング』の 2006/11/28付ランキングは、以下のようになりました。 1位 11/21 → 11/28 → 11/14 → 11/21 → 涙そうそう 夏川りみ 2006/1...
このブログを読む


今日から、このブログで自分の事を『にーにー』と呼ぶ事にしました。理由は、『涙そうそう』を見に行きたいから。まー勝手に見に行けよって話だが…。『セーラー服と機関銃』を見てからやたらと長澤まさみが気にな...
このブログを読む


人が死ぬまでに流す涙の量は一定である。 何処の誰が言ったか聞いたことがある。だと...
このブログを読む


もうすぐ上映が終わっちゃうってことと、友達にスゴク薦められたから、観て来たー。泣くよ、すっごい泣くよ、って言われてたんだけど、泣かなかったよ。あれ?おかしいな。なんだろう、エピソードが足りない感じ?...
このブログを読む


映画「涙そうそう」 http://www.nada-so.jp/ 見てきました。...
このブログを読む


こんばんは、たくです。 今夜もお馴染みの映画紹介コーナーです。 今回は邦画「涙そ...
このブログを読む


今日は、「涙そうそう」を観ました〜!!本当は「SAD MOVIE 」と2本観よ...
このブログを読む


涙そうそう観て来たよ。良い映画ではあったけど、映画が全体に癒し系でマッタリとして...
このブログを読む


きょうだいの関係、家族の関係。 一緒に暮らしてきた人生、歩んできた人生。 ...
このブログを読む


勤労感謝の日に、しっかり仕事をしてから、映画を観てきた。 『涙そうそう』 こんな...
このブログを読む


涙が出た。 とめどなく溢れ出た。 もう涙が止まらないと思うくらい、 ビックリするくらいの涙だった。 ちょっと痩せたんじゃないかって思えるくらい。。。 もう手が届かないことはわかっていた。 けど、どこ...
このブログを読む


今日は独りで映画鑑賞。寂しい・・(x_x;) 前から見たかった「涙そうそう」です。映画館でのCMを見ただけでウルッときてしまったのでそうとう泣けると思ってました。 しかし予想を反して泣けなかったけ...
このブログを読む


かいじょうはめずらしく、休日に映画を見に行ってきました。最近、映画などすっかり、...
このブログを読む


ものすごく、久々のブログ更新になってしまいました。 今さらなんですが見てきま...
このブログを読む


・涙 そうそう 長澤・映画 涙 そうそう 画像・涙 そうそう 中村 達也・涙 そ...
このブログを読む


おばぁ最高! 【監督】 土井裕泰(「いま、会いにゆきます」) 【出演】 妻夫木聡(「春の雪」) 長澤まさみ(「タッチ」) 【ストーリー】 夏川りみの大ヒット曲『涙そうそう』をモチーフに、沖縄に生...
このブログを読む


2006年 日本出演:妻夫木聡 、長澤まさみ 、麻生久美子 、塚本高史 、中村...
このブログを読む


フラゲまでの道のりは険しかった(爆) 10時。 バイト先の常連さんにもらった映画のチケットで涙そうそうを見にゆきました。 途中からはほとんど泣いてた(爆) にーにーほしー^−^ にーにーの最後があ...
このブログを読む


沖縄で映画を観てきました。 検診が目的でしたが、 終わってからは自...
このブログを読む


こんにちは! 今日もいつもどおりの昼です堯( ̄0 ̄;ノ 12時45分からNHK連続TV小説を見ようと12時半前からNHKをつけていたら歌手の夏川りみさんが歌っていました。 涙そうそうだっけ?...
このブログを読む


涙そうそう」を観に行った時に、 「それでもボクはやってない」の予告編を観ました...
このブログを読む


…観てきました… めそめそ。 誰かさー ひとことさー 「すごく、いい話だけど、ま...
このブログを読む


■DVD:「ゆれる」(2007年2月23日発売)メジャー系の映画を好んで観る方に「今年観た中で面白かった邦画は何ですか」と聞けば、「THE・有頂天ホテル」「DEATH NOTE」「涙そうそう」あたり...
このブログを読む


血のつながらない兄妹の、兄弟愛の物語。 親代わりの兄の愛をうっとうしく思いながらも、 妹も同じように深く兄を愛し、互いに支えあう。 その絆の深さを見せられた後のあの結末は、ほんとに辛い。 マジ泣きし...
このブログを読む


「涙そうそう」見てきました。 ずっと見たくてしゃーなかった映画です。 感想は・・・「悔しい」。 まだ上映中やし、何が悔しいのかは言いませんが、 ステキな泣ける映画でしたね。 長澤まさみ...
このブログを読む


時間がとれてようやくシネコンに行って映画を見た。 見てみたい映画は「父親たちの星条旗」「デスノート」「地下鉄に乗って」「涙そうそう」「フラガール」。「フラガール」はやっていなかった。 エスカレー...
このブログを読む


私としては、ちょっと(というより全く?)トレーラーで観る気はないの ですが、知り合いの一家が皆で(親...
このブログを読む


【映画館】 ネタバレあり また行ってしまった〜…。 友達に付き合う形ではあったけど、 「本当に2度も観ていいの?私は涙そうそうでもいいよ…?」 という言葉を振り切って。 (゚Д゚) 私に付き...
このブログを読む


. . . 感動した! . 涙が...... タイトルどうりに なってしまいま...
このブログを読む


最後のほう、おばあちゃんに泣かされた…(T.T) 泣けといわんばかりの映画かと思...
このブログを読む


最近観た映画の中では、僕はこの映画が大好きです。いつも見守り、「がんばれ」と励ま...
このブログを読む


涙そうそう パンフ 連れ子で再婚した結果、 少年の母は死に、少女の父は出て行く。 幼い兄は一生懸命に妹を守る。 一歩間違うと「誰も知らない...
このブログを読む


感想第一声 「おばあがおばあだった」 この感想で何を言わんとしているのか察したR...
このブログを読む


映画「涙そうそう」を観てきました。 久しぶりの邦画でしたが、韓流映画に刺激されてか、とても後味のよい映画でした。内容はといえば血のつながらない兄妹の抑制の効いた愛の物語ではありました。 舞台が沖縄で...
このブログを読む


長澤まさみサンは相変わらずカワイイ そんな感想しか書けない作品でした。 だって・・・・ だってさ・・・・ 妻夫木聡クンには期待していたのだよ 今回は! 彼に罪はないけれど、 何故に死ぬ? ...
このブログを読む


鶴瓶「涙そうそうでな。 もう、言うわ。妻夫木、死ぬねん」 言ったとたん、...
このブログを読む


号泣用のタオルを持って涙そうそうを観に行った。 が、泣けなかった。 隣ですすり泣...
このブログを読む