王の男 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > 王の男 クチコミキーワード一覧

王の男とは?

王の男とは?

왕의 남자(ハングル表記) 2005年 韓国映画 観客動員数1000万人を突破するヒット作となった。 *監督 イ・ジュニク *主な出演者 -カム・ウソン(芸人チャンセン役) -チョン・ジニョン(... ...続きを読む

王の男に関する動画

King and the Clown (2005) - Main trailer 王の男人主題曲MV[姻?] 2006 Baeksang Arts Awards - Lee Sun-hee s 'Fate' (HD) 王的男人 Play 'Yi (2003)' (1) King and the Clown - Modern-day jesters (Namsadang) King and the Clown (2005) - Japanese teaser trailer King and the Clown - fan music video 1 King and the Clown (2005) - Taiwanese trailer

王の男に関するブログ記事

12/28/06 まったく韓流を知らない私がこの映画を観ようと思ったのは、一つは...
このブログを読む


王の男を見た、ディスカウントで700円でチケットが売っていたので、王の男を見てきました。なんで韓国の映画って、チケットやすくなることが多いんだろ、 う〜ん、期待したほどおもしろくなかっかな、どっかの...
このブログを読む


ほんの少し前に入稿が終わった友人と、「王の男」見に行きました。なんか、誰も感想と...
このブログを読む


韓国映画と言うと、どうしても純愛モノのイメージがあるので、普段は敬遠気味なのですが、久々にこの映画見てみたい!と思ったのは・・・ポスター/チラシで見たイ・ジョンギ(男性俳優)の流し目の色っぽさ(笑)...
このブログを読む


映画『王の男』で王の愛妾・張緑水(チャン・ノクス)を演じ、今年1年を最も幸せに過ごした女優カン・ソンヨンが、来年はロマンチック・コメディーで活動をスタートさせる。 カン・ソンヨン は映画『呪文...
このブログを読む


先週観た韓国映画、「王の男」。 韓国では4人に1人が観たという大ヒット映画らしい。 でも日本ではいまいちらしい。 またまた泣ける映画だった。 そして、 イ・ジュンギという、とても好みのタイプ...
このブログを読む


韓国では、4人に1人が見たそうですが、日本では、4人に1人くらいしか面白いと言わんでしょう、たぶん。 とてつもなくショボい映画でした。こんなシロモノで感動できる人たちは、とても器用だと思います。フ...
このブログを読む


友人Uが観たい、と言うので一緒に観に行ったのだが、この邦題付けた人、凄いと思いま...
このブログを読む


イヴイヴパーティー楽しかったです〜〜〜♪ 今回のDVD鑑賞は、「王の男」という韓国映画と、「げんしけん」というアニメ。 「王の男」は普段こういう事でも無いと見ないジャンルですが、みんなと見た...
このブログを読む


珍しく映画の話題ですよ!…って一応【映画】ジャンルに登録してあるんだけどな、このブログ…;; 今日は【王の男】を観てきました〜。 …それにしても、この邦題どうかと思いますが。。 原題は英語だと確...
このブログを読む


韓国映画の「王の男」が見たい。公開前から見たかったけど、映画の宣伝HPを見てて...
このブログを読む


☆舞台は16世紀の朝鮮半島。芸人のチャンセンと女形のコンギルは、都・漢陽で、王・...
このブログを読む


とりあえず書き易いところから。「王の男」、時間が開いたので全然期待もしないで見ま...
このブログを読む


韓流ブームが去っても韓国映画が観たいという意識は強い。なかなか作品鑑賞の機会がな...
このブログを読む


さて、韓流映画である。韓流と言うと、旬は過ぎているが、基本的に見た目綺麗な男がタ...
このブログを読む


15日夜8時、汝矣島(ヨイド)のKBSホールで開かれた<第27回青龍映画賞>において、映画『王の男』でベストカップル賞を受賞したカム・ウソンが、パートナーのイ・ジュンギの頬に“奇襲キス”をし、視線を...
このブログを読む


地元映画館で「王の男」を観てきました。観客総数は19名、田舎での韓国映画としては...
このブログを読む


これから璃都チャソと映画見ます(`・ω・´)王の男です楽しみですチケット買ってちょっと時間が余ったのでゲセンで暇つぶし中(´∀`)ウサミミ仮面のコスプレしたマイメロのぬいぐるみが激しく欲しいけど取れ...
このブログを読む


権力と風刺の対立と、それと裏腹に微妙に共鳴する両者の関係とを見事に描いた、とでも...
このブログを読む


韓国映画 監督:イ・ジュンイク 出演:カム・ウソン イ・ジェンギ チョン・ジニョ...
このブログを読む


英題:The King And The Clown 燕山君(ヨンサングン)という暴君な16世紀初頭の実在の王と、一座を逃げ出して漢陽の都にやってきた旅芸人というフィクション設定の、哀しみの愛憎物語 ...
このブログを読む


『王の男』 それより奥は、見てはならない。 韓国で4人に1人は見たと云われるこの映画、でも予告編を見ても面白臭は漂ってこない・・・。 宮廷を舞台にした王と妾×重臣と2人の芸人の物語。 本編を...
このブログを読む


映画「王の男」を見てきました(*^_^*)映画を見に行った梅田のスカイビルにめちゃデカいツリーがありました(・ω・)なんかのイベントみたいなのやってました!友達が急がないとダメやったんで何も見てれな...
このブログを読む


先日12/10、シネプレックス枚方「王の男」舞台挨拶であったフォトセッション。 ...
このブログを読む


…サボりすぎブログへようこそですよ。サボってる間に何をしていたかと言えばTOD…...
このブログを読む


女形コンギルvv この格好セクシーで好きですv腹出しvvv 昨日、おかんと『王の男』見てきました^^ すっごくおもしろかったですっっ!!! 衣装とか綺麗だし、それよりなにより、『コンギル』が麗しい...
このブログを読む


今日は,ソーター(巨大回転寿司)に登って,流し込み作業をしました。ひとつずつ商...
このブログを読む


【タイトル】『王の男』 【評価】☆☆☆(☆5つが最高) 【監督】イ・ジュンイク 【主演】カム・ウソン、イ・ジュンギ 【製作年】2005年 ? 【あらすじ】 旅芸人のチャンセンとコギルは、王に気に...
このブログを読む


監督、イ=ジュンイク。2006年韓国。時代劇映画。出演、カム=ウソン(チョンセン...
このブログを読む


満席で客席はほぼ女性で埋め尽くされていました(笑)。 ネットの感想でイ・ジュンギ...
このブログを読む


王の男@シネマイクスピアリ 「芸人になりたい」 歴史に寓話的なエピソードをエンターテイメント化したかんじ。女装の麗人?コンギルをめぐる三角関係なんですがすばりそーいうシーンはない。でも愛妾ノクス...
このブログを読む


昨日(王の男)を見て今日は(敬愛なるベートーベン)を観た。王の男はおすぎさんが...
このブログを読む


韓国で4人に一人は見て歴代動員数の記録を作ったとか、史実をベースに作っているか...
このブログを読む


初めて1000万人の観客を動員した映画『王の男』が、日本ではボックスオフィスで第10位になるなど興行が振るわずにいる。 日本の興行通信社によると、今月9日、日本で公開された『王の男』は1...
このブログを読む


先日、「王の男」を観てきました。 16世紀初頭、朝鮮王朝。芸人のチャンセン(カム...
このブログを読む


映画館で予告編を見たときにはどうでもいいやと思ったのに、駅で看板を見かけて、コン...
このブログを読む


公開初日に「王の男」(新作映画)を観てきました! いや〜、予告からいいだろうと...
このブログを読む


見てきましたよ〜、生ジュンギ君、いえ「王の男」(^_^;) 昨日オープンしたばか...
このブログを読む


12月だというのに、今日の午後はコートがいらないくらい暖かい1日でした。冬至まで...
このブログを読む


今日(9日)は11時から『王の男』、13時半から『フライダディ』を観ることになっ...
このブログを読む


今年の2月に「気になる映画」だと言っていた『王の男』を観た。 日本語の公式サイト...
このブログを読む


いよいよ『46○年の恋』を観に行きます。今からドッキドキです。松田氏は『NANA...
このブログを読む


だいぶ前から楽しみにしていた「王の男」見てきました。 こちらは完全なネタバレ映画日記です。辛口な発言や、偏った感想が多いです。 ネタバレ嫌な方、自分と違う意見を受け入れない方は、ご遠慮くだ...
このブログを読む


韓国で1300万人を動員し、韓国映画史を塗りかえた大ヒット映画『王の男』。12月9日、同映画の日本公開初日を迎え、舞台挨拶が行われた。 今回は、王を虜にする美貌の芸人“コンギル”役のイ・ジュン...
このブログを読む


●『硫黄島からの手紙』 『王の男』 『スキャナー・ダークリー』『オープン・シーズン』 ▲ 『敬愛なる...
このブログを読む


明日です♪ 私は仕事で行けませんが(>_<)『グエムル』みたいに、まさかコケることはないとは思いますが…初回限定の先着プレゼントが、イ・ジュンギのサイン入り生写真って本当? 舞台挨拶もあ...
このブログを読む


『王の男』イ・ジュンギ独占インタビュー・E・マーフィー「僕の子じゃないかも」・S・ブロック、妊娠説を否定 『王の男』イ・ジュンギ独占インタビュー (イ・ジュンギさんが表紙を飾る本 ...
このブログを読む


2006年の韓国映画界を沸かせた『王の男』の日本公開がいよいよ12月9日に迫った。低予算の時代劇映画が口コミでどんどん広まっていき、一人で何十回も見に行くマニアまで登場した『王の男』。韓国では異例の...
このブログを読む


韓流ファンで知られる安倍晋三首相夫人の昭恵さん(44)が7日、都内で行われた韓国映画「王の男」(9日公開)のプレミア試写会に出席した。ジャケット、スカート、ブーツとも茶色のシックないでたちで、笑みを...
このブログを読む


映画‘王の男’でスターに上った俳優イ・ジュンギが、本格的なプロモーションのため、日本を訪問する。果たして次世代韓流スターの座を獲得できるのか?? イ・ジュンギは12月9日から日本全国で封切られる映...
このブログを読む