武士の一分 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > 武士の一分 クチコミキーワード一覧

武士の一分とは?

武士の一分とは?

日本映画 -配給:松竹 -劇場公開:2006年12月1日 -ジャンル:時代劇 *主なスタッフ -監督:山田洋次 -プロデューサー:深澤宏/ 山本一郎 -原作:藤沢周平『盲目剣谺返し』(文春文庫刊『隠し剣秋風抄』所収) -脚本:山... ...続きを読む

武士の一分に関する動画

武士的一分

武士の一分に関するブログ記事

武士の一分 販売元:松竹発売日:2007/06/01Amazon.co.jpで...
このブログを読む


早いですね、もうDVD化です。 硫黄島からの手紙/父親たちの星条旗 どちらも発売...
このブログを読む


キムタクが出演していた映画 武士の一分がDVD化。自分もこれから見てみようかなと...
このブログを読む


SMAPの木村拓哉さん主演の映画『武士の一分』のDVDが6月1日に発売されます。 ※イメージまたは商品名をクリックすると商品の詳細情報を確認できます。武士の一分...
このブログを読む


・あなたのブログに好きな音楽を! ・【予約受付中】木村拓哉主演 武士の一分 豪華版[3枚組]初回限定
このブログを読む


敬愛する山田洋二監督作品。「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」「武士の一分」原作...
このブログを読む


キムタクこと木村拓哉(34)が、また草なぎ剛に負けた。 「武士の一分」は「日本沈没」に負け、 今度は、人気のバロメータである、 CM露出量でも完敗⇒Entermeranking エンジン DVD-...
このブログを読む


上映時間 121分 監督 山田洋次 出演 木村拓哉 、檀れい 、笹野高史 、岡本信人 、左時枝 、綾田俊樹 、桃井かおり 、緒形拳 、赤塚真人 、近藤公園 、歌澤寅右衛門 、大地康雄 、小林稔侍 、...
このブログを読む


WOWOWのメインは武士の一分の木村拓哉様。 日本のアカデミー賞を辞退したせいなのかはしりませんが、 アカデミー賞の放送のクレジットにジェイ・ドリームとジャニーズ事務所(協力) とフォローしてました...
このブログを読む


たそがれ清兵衛 真田広之 (2006/11/22) 松竹 この映画の詳細を見る 山田洋次監督の『武士の一分』を昨年暮れに映画館へ観に行きました。この『武士の一分』は、今日紹介します『たそがれ清...
このブログを読む


これぞ日本の恋愛映画という評判を耳にして、この映画を観てきました。 泣きまし...
このブログを読む


今年の正月映画「武士の一分」に続く山田洋次監督の80本目となる新作「母(かあ)べえ」が、1月28日よりクランクイン。2月20日、オープンセットで 撮影が行われている埼玉・川口のSKIPシティにて製作...
このブログを読む


隠し剣 鬼の爪を見る。 去年公開された武士の一分を含む三部作の第二作らしい。ほとんど評判にならなかった気がするのだが、まあ当然だろう。この内容では、最近の女性の支持は得られないだろうから。 松たか子...
このブログを読む


今ちょうどテレビで「隠し剣 鬼の爪」がやっているのでちょっと書いてみます。山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」から始まる時代劇で「武士の一分」は未見なのでまだなんともいえないんですけど、キャストなどの好...
このブログを読む


最近あった幸せなこと。 「武士の一分」で応募した「私の一分」が当選したこと。 プ...
このブログを読む


録画したビデオが溜ってるので^_^;見て消去(違う映画録画)しなきゃいけないので今日も見てます。 これ三回目。 何度見ても良い(--)(__) 「武士の一分」見た後だからまた違うよね こう言う映画は...
このブログを読む


どうも!チェブです。 良かった!いや〜ホント良かった!! え?何が?え〜? 皆さん分かってるでしょうよ!笹野高史ですよ。 [武士の一分]の笹野高史が日本アカデミー賞で助演男優賞受賞ですよ。 「スーさ...
このブログを読む


キムタクはやっぱり逃げた――。こんな声がまたぞろ大きくなっている。昨年暮れ、木村拓哉(34)は映画「武士の一分」での日本アカデミー賞主演男優賞のノミネートを辞退した。ジャニーズ事務所が「所属タレント...
このブログを読む


先日日本アカデミー賞の発表がありましたね。 優秀助演男優賞に「武士の一分」の笹野高史さんが選ばれていましたが、個人的には、「デスノート」の松山ケンイチさんを応援していました。 DEATH NOT...
このブログを読む


そぅそぅ☆武士の一分ってもうDVDになってるん?気になってしゃーなかったんだよねヽ(´△`)ノキムタク好きなんよ。演技上手くない?歌も上手いしさ。だから、華麗なる一族好きやしトヨタのCMとかコーヒ‐...
このブログを読む


勝手に選ばせてもらえれば(このあたりがブログのいいとこだ、スッキリさせてもらおう...
このブログを読む


日本アカデミー賞授賞式を見ながら書いてます。 今回は面白い日本映画がたくさんあったから誰が最優秀賞に選ばれてもおかしくなかった。 最優秀作品賞はフラガール。 武士の一分が選ばれるかと予想してたんだけ...
このブログを読む


前から気になっていた「武士の一分」をやっと観に行きました。実は木村拓哉はほとんど...
このブログを読む


満足度 ★★★★☆ 人には命をかけても守らねばならない一分がある。 製作:2006年 日本 時間:121分 監督:山田 洋次 CAST:木村 拓哉、壇 れい、笹野 高史、桃井 かおり ホロリと...
このブログを読む


第30回 日本アカデミー賞が明日行なわれます。 優秀作品賞に選ばれた作品をご紹介! 明日の記憶 男たちの大和 YAMATO THE 有頂天ホテル 武士の一分 フラガール 果たしてどの...
このブログを読む


何かこのBlogは数日遅れで更新している感じです。。。 世の中はバレンタインな...
このブログを読む


山田洋次監督の「時代劇三部作」ですが、前二作が良すぎたので、この作品は損しちゃったかもな でも、見る前は「えー、キムタク? あのバタクサイ顔で時代劇は無理でしょ!」と思っていたけど、思っていた程...
このブログを読む


今年は年間50本映画鑑賞を目標に掲げている王子ですがこれが今年まだ2本目・・・『武士の一分』に続くたった2本目だよ。2月...
このブログを読む


何やかやと余裕がなくて更新がとまってました。 でもいま更新しちゃうと外しの映画感...
このブログを読む


ドイツで開催されている「第57回ベルリン国際映画祭」パノラマ部門に出品されたSMAP木村拓哉(34)の主演映画「武士の一分」(山田洋次監督)が9日(日本時間10
このブログを読む


女優でモデルの土屋アンナ(22)の主演映画「さくらん」(日本公開24日)が日本時間10日、ドイツ・ベルリン国際映画祭のオープニング作品として公式上映され、土屋と
このブログを読む


「あなた武士ラッキ」・・・(笑) 「あなたを忘れない」 「武士の一分」 「ラッキーナンバー7」 の3つだと思うが ムリヤリだねぇ(笑)
このブログを読む


今日「武士の一分」を見てきた。友達が招待券があるから行かない?と誘ってくれて「行...
このブログを読む


2007年に観た映画ランキング 1.それでもボクはやってない(06日)2.武士...
このブログを読む


娘役トップスターとして宝塚ファンを魅了した檀れい(35)「武士の一分」では下級...
このブログを読む


? うまいな 1/21 ユナイテッドシネマとしまえん にて 監督・脚本:山田洋次 原作:藤沢周平 脚本:平松恵美子、山本一郎 出演:木村拓哉、檀れい、笹野高史、綾田俊樹、桃井かおり、緒形拳...
このブログを読む


なんとなく、昭和、という雰囲気のレトロな小さい 映画館での鑑賞。画面も「大奥」...
このブログを読む


宝塚歌劇団時代から数々の舞台を踏んできた檀れい。 だが、映画賞のステージに上がったは初めてだとか。 2005年8月に宝塚引退後、山田洋次監督(75)のラブコールを受け、武士の一分で銀幕デビュー。 役...
このブログを読む


一緒した女性の観終わったばかりの感想。 離縁した妻が戻ってくるところが、よかったね。あの頃の武士の妻だったら自害してるかも・・・でもそれだったらリアリズムの世界で虚しすぎるかもね。 そうかあ、キムタ...
このブログを読む


昨日「愛の流刑地」と「こまねこ」を観た。「愛ルケ」はお客さんの年齢層が高く、マナーの悪さに腹が立った。「武士の一分」でもそうだったけど、年齢層が高く、そこそこお客さんが入っているときは、何故こうもマ...
このブログを読む


今更ながら、藤沢周平著の「武士の一分」を代理店のきーちゃんとお友達の恵理ちゃんと3人で観に行ってきました☆ 水曜日はレディースデーということで、女性は千円で観る事ができます。 多分、込むだろうなぁと...
このブログを読む


木曜に続いて、昨日の金曜日は、「武士の一分」を鑑賞。 キムタクが主役を演じる為...
このブログを読む


1/31/07 You would name him if asked who ...
このブログを読む


Asに頼まれた買い物に行ったら、入り口に『武士の一分』のポスターが貼ってあった。...
このブログを読む


新しい仕事をする度に騒がれる男、木村拓哉。山田洋次とのタッグの結果を確かめるため...
このブログを読む


木村拓哉主演!・・・・まぁそれだけの映画。 公式HP http://www.ichibun.jp/ まず物語の展開・・・・遅っ! 方言?「〜〜がんす。」が耳に残りすぎ! ...
このブログを読む


1.概要 三村新之丞は、近習組に勤める下級武士。毒見役という役目に嫌気 がさしながらも、美しい妻・加世と中間の徳平と平和な毎日を 送っていた。 ある日、毒見の後、新之丞は激しい腹痛に...
このブログを読む


武士の一分です。この映画は賛否両論といったところでしょうが、僕個人としては、とても楽しくみれました。 木村拓哉の演技がとてもよく、彼個人のキャラクターがとても生きていたと思います。 映画を観た後しば...
このブログを読む


すでに乗り遅れた感があるが、一年ぐらい前から友人と「見に行こう!」と約束していた...
このブログを読む


今更ながら「武士の一分」観てきました。初めから目が見えないのかと思ったら、お毒見...
このブログを読む