父親たちの星条旗 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > 父親たちの星条旗 クチコミキーワード一覧

父親たちの星条旗とは?

父親たちの星条旗とは?

アメリカ映画。 -原題:FLAGS OF OUR FATHERS -言語:英語 -カラー作品 -配給:ワーナー・ブラザーズ映画 -公開:2006年10月 -ジャンル:ドラマ/戦争 *スタッフ -監督:クリント・イーストウッド -製作:スティーヴン・... ...続きを読む

父親たちの星条旗に関する動画

TV CM in 24H part 5

父親たちの星条旗に関するブログ記事

今日は「硫黄島からの手紙」を久々にみなとみらいで見る。「父親たちの星条旗」と同じ...
このブログを読む


父親たちの星条旗」と同時に製作した、C・イーストウッド監督映画。硫黄島の激戦を...
このブログを読む


ようやく見てきました。硫黄島からの手紙でございます。 これで、年内見るつもりだった映画は全部観ました。 「父親たちの星条旗」を逆...
このブログを読む


父親たちの星条旗 硫黄島からの手紙 硫黄島の戦闘の場面における、色の褪せたセピ...
このブログを読む


父親たちの星条旗」を見たので、この映画も見ることにしました。見て初めて二宮さん...
このブログを読む


父親たちの星条旗」に続く、硫黄島2部作の第二弾で日本側から見た硫黄島のお話。 「父親たちの星条旗」よりか遥によかったです。 出演者は日本人、吹き替えではなく日本語でのえいがなので邦画と間違える...
このブログを読む


硫黄島からの手紙 『父親たちの星条旗』に比べると大規模な戦闘シーンは殆ど無く、淡...
このブログを読む


Flags of Our Fathers (邦題:父親たちの星条旗) Letters From Iwo Jima (邦題:硫黄島からの手紙) 監督 ?クリント・イーストウッド 出演 ?ライア...
このブログを読む


「硫黄島からの手紙」について書きましたので、後先になりましたが「父親たちの星条...
このブログを読む


実は二部作構成の片方たる「父親たちの星条旗」は未見。 とはいえ映画としてはそれぞれ単独で成り立っていると思われるので鑑賞...
このブログを読む


更新サボリ気味のため、タイムリーなレビューにはならないけれど、 今日は「父親たちの星条旗 」について書こうと思います。 私は「ミスティック・リバー」以来、イーストウッド監督に心酔してしまって い...
このブログを読む


父親たちの星条旗」に続き、硫黄島での戦いを日米双方の視点から描く第2部。「父...
このブログを読む


硫黄島2部作の1つ、”硫黄島からの手紙”を観てきました。 ”父親たちの星条旗””...
このブログを読む


イーストウッド監督の「父親たちの星条旗」に続く硫黄島二部作の二作目です。 「父親...
このブログを読む


自分が日本人だからかもしれないが、2部作の方の1作目、「父親たちの星条旗」の方が辛辣だ、という第一印象だった。 美化している・・・とまでは言わないが、硫黄島からの指揮官となって赴任した栗林中将(渡...
このブログを読む


父親たちの星条旗』に続く“硫黄島2部作”第2弾。 日本の側の視点で描かれてい...
このブログを読む


どーしてもどーしても観なければならない、という強迫観念に駆られてしまい 上映最終...
このブログを読む


『父親たちの星条旗』(Flags of Our Fathers)は、2006年のアメリカ映画。ジェイムズ・ブラッドリーとロン・パワーズによる『硫黄島の星条旗』[1]を原作とした作品である。監督はアカ...
このブログを読む


『硫黄島からの手紙』(Letters from Iwo Jima)は、2006年の映画作品。『父親たちの星条旗』に続く、硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品...
このブログを読む


同じクリント・イーストウッドの作品ということで「父親たちの星条旗」と比べてしま...
このブログを読む


ジェームズ・ブラッドレー 大島 英美 父親たちの星条旗戦争の最前線では、オールマイティな英雄は存在しない。この映画は、アメリカ側から見た「硫黄島の闘い」を映画化したもので、年末には、日本側から見た「...
このブログを読む


ここ数日、根をつめてやっていた作業から開放されて、久しぶりに映画をハシゴする。 映画のスケジュールを調べたら、『父親たちの星条旗』が今日までやっている映画館がひとつだけあったので、『硫黄島からの手紙...
このブログを読む


仕事に疲れてしぶくエンロンをみるはずが間に合わず、未だやっていた父親たちの星条旗へ。 硫黄島の戦いというよりは、メインは旗を立てた写真に写っているわけでもないのに戦時国際キャンペーンにかり出され、英...
このブログを読む


今年シアターで観た作品ですが、今年もたくさんよい作品がありました。硫黄島からの手紙父親たちの星条旗DEATHNOTE THE LAST NAME出口のない海BLACK DAHLIAMIAMI VIC...
このブログを読む


最初からいきなりネタバレしちゃってるかも。。。 ...
このブログを読む


クリント・イーストウッド監督が日米それぞれの視点から太平洋戦争・硫黄島決戦を描く硫黄島二部作の二作目である『硫黄島からの手紙』を観てきました。 前作『父親たちの星条旗』が斬新な切り口で戦争を描いたヒ...
このブログを読む


久々に映画を観ました。 『硫黄島からの手紙』 ぼくは『父親たちの星条旗』よりもこちらの作品のほうが 断然好きです。 音楽もいいですよね、二宮和也をはじめ加瀬亮なんか とっ...
このブログを読む


昨日終了間際に、あわてて観に行った、今や本気で敬愛する監督の一人、クリントイーストウッド監督の「父親たちの星条旗」について。 9月頭に見て、久しぶりに心揺さぶられた邦画、西川美和監督「ゆれる」。 さ...
このブログを読む


評価 中の中 日本との硫黄島での戦争で撮られた1枚の写真がある。そしてその写真...
このブログを読む


『硫黄島からの手紙』を観た後、車で1時間ちょい南下して、北上のワーナー・マイカル...
このブログを読む


太平洋戦争のさなか、硫黄島で繰り広げられた死闘をアメリカ側の視点にたって製作した...
このブログを読む


【鑑賞日:2006年12月13日】 イーストウッド監督の硫黄島2部作後編、日本視点「硫黄島からの手紙」を昨晩、レイトショーで鑑賞してきた。「父親たちの星条旗」と同じ戦場、戦闘を舞台にした映画で、...
このブログを読む


イーストウッド監督の演出は実に上品で芸術的ですが、もう少し大雑把な方が僕には好みでしたね。上映終了後に、もう一つの硫黄島、『硫黄島からの手紙』の予告が流れました。 ドラマを見ました。もう一つの硫黄...
このブログを読む


『硫黄島からの手紙』を観てきました。 先週観たばかりの『父親たちの星条旗』とは一...
このブログを読む


映画「硫黄島からの手紙」を観てきました。 映画「父親たちの星条旗」と2部作構成で...
このブログを読む


さすが年末です。 何があるというわけでなくても、なんだか雑用に追われる毎日。 毎週一回のレディースデー・シネコン通いもなかなかままならず・・・です。 結局、これを見る前に「父親たちの星条旗」を見てお...
このブログを読む


?硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也) 私は普段、DVDやビデオなど自宅での映画鑑賞がほとんどなのですが、めずらしく この2部作【父親たちの...
このブログを読む


「武士の一分」および「父親たちの星条旗」&「硫黄島からの手紙」を観る。なんという...
このブログを読む


父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」 クリント・イーストウッド監督来日 滝川クリステル 「クリントン・イーストウッドさん 製作の動機を教えて下さい」 クリント・イーストウッド ...
このブログを読む


父親たちの星条旗 「硫黄島からの手紙」を先に観て、 すぐに「父親たちの星条旗」を観てきました。よかったです。 同じことを考えていた人は、結構いまして、 「硫黄島からの手紙」はそんなに混んでいな...
このブログを読む


仕事が休みだったので、映画を見に行ってきました。 『父親たちの星条旗』 あの硫黄...
このブログを読む


「なぜ硫黄島のアメリカ編はブログに書かないの?」 と友人に質問された。 観ていない訳では無くて、”このくそ忙しい中、いつ観にいってんだ ” と、突っ込まれるのが怖くて書かなかったw 実は、上映開...
このブログを読む


11月に妻と映画「父親たちの星条旗」を見に行った。 硫黄島の戦いと、わが国日本と...
このブログを読む


【「硫黄島からの手紙」公式サイト】 (C)2006WarnerBros.EntertainmentInc.andDreamWorksLLC 硫黄島プロジェクトの第1弾「父親たちの星条旗」は見...
このブログを読む


「許されざる者 」、「ミスティック・リバー」や「ミリオンダラー・ベイビー」 などクリント・イーストウッド が監督している作品は、どれも非常に後味が苦しく、やるせなく、しかしあとあとまでテーマにつ...
このブログを読む


開戦65年 狂気が国を滅ぼした クリント・イーストウッド監督の映画「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」が話題を呼んでいる。 1945年2月から3月にかけて、日米合わせて約5万人が死...
このブログを読む


『硫黄島からの手紙』は観たい!!と思っていたんだけど、『父親たちの星条旗』は観よ...
このブログを読む


「硫黄島からの手紙」を観た。 先月、対をなす「父親たちの星条旗」を観ていたので早く日本側から描いたこの「硫黄島からの手紙」を観たかった。日本側から描いた本作品は、凄惨な戦闘シーンが多い、戦死者が2万...
このブログを読む


昨日、「父親たちの星条旗」 に続き、クリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」が公開されました。いずれは私も観てみたいと思います。 さて、それに便乗したのか、昨夜フジテレビで「戦場の郵便....
このブログを読む


昨日のレイトショーで観てきました。 「硫黄島からの手紙」 2部作の前作「父親たちの星条旗」はあまり観たいとは思わなかったのですが、 こちらは日本人俳優での外国人スタッフが作った作品ということでかなり...
このブログを読む