犬神家の一族 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > 犬神家の一族 クチコミキーワード一覧

犬神家の一族とは?

犬神家の一族に関するブログ記事

先日お亡くなりになった実相寺昭雄監督から『犬神家の一族』のセルフリメイクでまだま...
このブログを読む


2006年 日 本監督 市川崑出演石坂浩二 松嶋菜々子 尾上菊之助[5代目]富司...
このブログを読む


ブックオフに立ち寄ったら… エヘへッ♪ 「犬神家の一族」を発見しました! 若いな?石坂さん♪ さっそく 見ることにします♪ これでDVD BOXの作品と合わせて...
このブログを読む


先日BS−iで「犬神家の一族」の旧作が再放送された。また見逃さないよう、録画した...
このブログを読む


昨年12/16に公開された犬神家の一族 キャスト 石坂浩二 (金田一) 松嶋菜々子 (珠世) 尾上菊之助 (佐清) 富司純子 (松子) 松坂慶子 (竹子) 萬田久子 (梅子) ...
このブログを読む


この間、ひさしぶりに元同期達とランチしてきました。 参加した女子のメンツのほとんどがおめでた中でさ 繊帰ってきてからチョットへこんじゃったです (^_^;) <番付> ★★★☆☆ ...
このブログを読む


第139回『悪魔の手毬唄』 今回紹介する作品は市川崑監督が石坂浩二を主演に据えて制作した金田一耕助シリーズ第2弾『悪魔の手毬唄』です。この作品は前作『犬神家の一族』の大ヒットを受けて、東宝が短期間...
このブログを読む


映画「フラガール」で、豊川悦司は富司純子の息子だった。 「犬神家の一族」で、富司...
このブログを読む


昨日、前回記事に書いた通りに「犬神家の一族」見てきました!とてもおもしろかったで...
このブログを読む


2007年、最初に見た映画は「犬神家の一族」、名作のリメイクって事ですが、映画館...
このブログを読む


再び「犬神家の一族」を見にいったら途中道路が混んでいて間に合わなかったので 今の超話題作「愛の流刑地...
このブログを読む


市川崑の新作「犬神家の一族」を観に行くのは、どうにも微妙な感覚だった。 未だ観...
このブログを読む


1976年に公開された邦画。横溝正史原作、市川崑監督、石坂浩二主演『犬神家の一族』の予告編。 ちなみに1976年の出来事はと言えば・・・ 1月20日に【現在のヤマト運輸である大和運輸が個別宅配サー...
このブログを読む


「犬神家の一族」の上映終了間近だったので、観にいってきた。 横溝作品はこれまでに幾度となく映画化されドラマ化されているので、 はっきりいって「犬神家の一族」のあらすじも犯人もわかっている。 分かっ...
このブログを読む


04/12/2006 カジノ・ロワイヤル 06/12/2006 武士の一分 11/12/2006 硫黄島からの手紙 13/12/2006 王の男 18/12/2006 犬神家の一族 20/12...
このブログを読む


横溝正史作「犬神家の一族」 昔、横溝正史の全集を買って読んだときのことを、すっか...
このブログを読む


?2006年、東宝、 市川崑監督、91歳で現役の映画監督とは、すごいエネルギーだが、実際に見てみると1976年に作られた作品のほとんど丸ごとコピーに近い作りで、本当のところは監督がどの程度作品に関...
このブログを読む


1976年、角川/東宝。 市川崑監督。2006年の今年再び30年ぶりにリメイクされ、再び市川崑監督、石坂浩二、加藤武、大滝秀治の3人は前回と同じ役。 女優の松嶋菜々子が特にひどいらしい、元々演技...
このブログを読む


昨日見てきました。 「犬神家の一族」 何にしてもキャストの豪華さに圧倒されます!...
このブログを読む


峪埓釀楕語」 私はこれまで市川崑の撮った映画をとりたてて意識して観てきたわけではない。すでに映画史上の過去の偉人という印象を持っている程度のものだった。今回は、あくまでも岩井俊二ファンとして観...
このブログを読む


~ story ~ 信州の製薬王・犬神佐兵衛が亡くなった。血縁関係者が揃った場で公開された遺言状には、3人の孫のいずれかとの結婚を条件に全財産を、佐兵衛の恩人の孫娘・野々宮珠世に譲渡するという内容だ...
このブログを読む


石坂浩二の走る姿を見てきました。。 もうそろそろ上映も終わるころなのか、小さい画...
このブログを読む


*1月3日(水)に *グランドシネマズ8で *公式HP 金田一耕助といえば...
このブログを読む


イタリア製最高品質のストッキングOMERO イタリア直輸入レジネッタ ス。。。ストッキングを履かせた足。。。 犬神家の一族みたい。。。
このブログを読む


そんなわけで小雪舞い散る中、ようやく「犬神家の一族」を観てきました。 公開から早一ヶ月ですが、やっぱり映画として撮られたものは映画館で観る べきですね! おそらくハイビジョンテレビのくっきりは...
このブログを読む


先日、2006年版『犬神家の一族』を見た後にどうにも堪らなくなって'70年代...
このブログを読む


「週末どっか行く〜?」 「じゃあ映画でも見に行こうか」 というノリで『犬神家の...
このブログを読む


犬神家の一族」を見にいったらやってなかった。水曜日は10時の回は上映なし。 ええかげんにせいよ!...
このブログを読む


日本映画史上、最高のミステリーが帰ってきた!「犬神家の一族」同じ監督、同じ主演者でリメイクされた本作品。bobbyshiroは角川映画が好きだったくせに恥ずかしながら前作を観ていません。でも今回はそ...
このブログを読む


2006年、東宝、 市川崑監督、91歳で現役の映画監督とは、すごいエネルギーだ...
このブログを読む


犬神家の一族@シネマイクスピアリ 「あなたが犯人ですね」 30年前の作品のリメイク、キャストは金田一耕助(石坂浩二)、大山神官(大滝秀治)変更なし。76年版では那須ホテルの主人=横溝正史が三谷幸...
このブログを読む


昨日は休日だったので近くの映画館で今上映中の『犬神家の一族』を見に行ってきました...
このブログを読む


犬神家の一族 無惨である。 昔自分が監督したモノとまったく同じ映画を複製する必要があるのか? 市川昆監督、もう映画を撮るのを止めて下さい。 あなたの今までの素晴らしい作品たちを冒涜することにな...
このブログを読む


う〜ん・・・ TVドラマでいいんぢゃないかな ( ̄- ̄; 途中で何度も意識失っ...
このブログを読む


最近、映画を見てません。 いや、犬神家の一族は見たけど、全体量としては減ったなぁ...
このブログを読む


犬神家の一族』観てきました。予告の割に・・・・・な感じでした。 現代劇なのか、ビルマ戦のあたりなのかちゃんとして欲しい。って感じで、オープニングは『横溝ワールドby市村』の雰囲気が漂って、冒頭から...
このブログを読む


今年初めてのの映画は、『犬神家の一族』です! 松嶋菜々子は久々の映画出演ではない...
このブログを読む


Director: 市川崑 Cast: 石坂浩二(名探偵)、松嶋菜々子(たまよ)、尾上菊之助(仮面男) ある資産家が亡くなったため、多額の遺産が残された。しかし、その遺言状には、彼の恩人の孫娘...
このブログを読む


市川崑監督平成版の「犬神家の一族」を見てきました。今年の初映画。 先週のテレビの稲垣ゴローちゃんからいきなり老けた。内容は面白かったです。 30年前のも、他の金田一のも見ていないので私にとっ...
このブログを読む


午後の授業が土壇場休講になりまして、ドタキャンならぬドタキュウでして。 何より...
このブログを読む


公開中の映画「犬神家の一族」では薄幸のヒロインを熱演している。市川崑監督が30年ぶりにセルフリメークした作品で、犬神家の莫大な遺産を相続するため男たちが松嶋に求婚する。レイプされそうになる生つばシー...
このブログを読む


『酒井家のしあわせ』を観たので”家”つながりで『犬神家の一族』も観た。当然なが...
このブログを読む


犬神家の一族」が30年ぶりにリメイク、そしてそれと同じ年月、苦しみ続けてきた家族がいる。 1月7日に「犬神家」を、8日に「めぐみ」を鑑賞したせいか、30年と言う年月に重みが増す。 今でこそ北朝鮮...
このブログを読む


『イカとクジラ』が雲をつかむような映画で 産高消化不良を起こしたので、 「このままじゃ帰れん( ̄ω ̄;)」 となったため、 予定通り3本目を観に行くコトにしました。 『犬神家の一族』 ご存知...
このブログを読む


今年の映画鑑賞(劇場で)の第一作目は市川崑監督『犬神家の一族』です。 お正月3日目のレイト・ショーで観客は僕達夫婦を含めて13人! まあ4日から仕事始めの人もいるし終了するのは11時半だし、少ないの...
このブログを読む


去年からある映画館に行く度に観ていた予告。 5回以上観ていて、観る度に予告時間...
このブログを読む


そういえば、先日無料映画券で見てきました。 市川監督って90歳近いんですよね?違...
このブログを読む


今年最初の映画は「犬神家の一族」。 ホントに今年の最初の1月1日に観ました。 元...
このブログを読む


金田一耕助を演じる石坂浩二が走っている姿を見て、「がんばれ!」とエールを送りたくなりました・・・やっぱり金田一は走らないとね〜。 実は横溝正史は好きで、大学時代に結構読みました。 当時親から「そん...
このブログを読む


犬神家の一族」を観ましたが、30年前の前作を同じ市川崑+石坂浩二+加藤武・・・...
このブログを読む