オフコース に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > オフコース クチコミキーワード一覧

オフコースとは?

オフコースとは?

OFF COURSE 小田和正を中心とした、70年代後半から80年代を代表するグループ。 当時ニューミュージックと言われた音楽シーンを、ユーミン(松任谷由実)、チューリップなどとともに牽引した。 1969年結成(小田和正... ...続きを読む

オフコースに関するブログ記事

『小田和正』と聞けば今の若い人でも知っていると思う。 その昔、彼が『オフコース』というグループで活動していたことは知られているのかしら? 彼らの曲は聴くと物悲しい中にも優しさと穏やかさがある。 中学...
このブログを読む


ルイ「もしもし♪久しぶりぃ!元気にしとった?」英智「オフコース!それよか、今度ボーリング行こうや!」ルイ「いいよ♪」私は、英智の住む大橋へ電車で向かった。英智は建築学科の大学生。出身は、岡山県。実家...
このブログを読む


13、ブログ復活−2 うれしい! 明日(20日)WOWWOWでビートルズの「LO...
このブログを読む


12、ブログに復活 本当に久しぶりに書きます。年が明けてスキーにいったら大転倒し...
このブログを読む


Far East Cafe 時期的に言うと、オフコースが解散してから「ラブ・ストーリーは突然に」が大ヒットする前に発表されたアルバムです(1995年発売となっているのは、「ラブ・ストーリー〜」...
このブログを読む


珍しく・・・ 君が、嘘を、ついた / オフコース 小田さんのハイトーンもわりと好きなんですが、 どういうわけか、あんまり聴かないオフコース。 (あ、こ...
このブログを読む


1987年のアルバム「as close as possible」に収録されている...
このブログを読む


オフコースの曲を 久しぶりに聞いた。 やっぱり、よい。 それにしても、小田さんは 確か喫煙するって聞いた事が あるけれど、どうして 今も変わらず、あの美声なんだろ...
このブログを読む


個人主義 ?? 交通事故に遭ったことや年齢を意識してか、自らの音楽人生を振り返ったような楽曲が印象的なアルバム。 オフコース時代も含めての長いキャリアの中で一貫してきた姿勢をそのままタイトルに...
このブログを読む


Listen To The Music 彼は本当に歌が上手いですね。 オフコースの『秋の気配』、矢野顕子の『David』、ユーミンの『春よ来い』、中島みゆきの『空と君のあいだに』、ゴダイゴの『...
このブログを読む


今日紹介するのは 言葉にできないシリーズの元祖です これは有名な動画なので知ってる方もいると思いますが 一応紹介!(ネタが尽きてきてるのは内緒w 小田和正(オフコース?)の「言葉にできない」をBGM...
このブログを読む


♪雨の日には、 忘れかけてた愛がよみがえる・・・ って曲、なかったっけ? 古いな オフコースかな ?
このブログを読む


i (ai) (DVD付)posted with amazletオフコース 小田和正 東芝EMI (2006/12/06) Amazon.co.jp で詳細を見る コンサート史上初、連続10日...
このブログを読む


i (ai) (DVD付)オフコース 小田和正 Amazonで詳しく見る by ...
このブログを読む


Off Course 1982・6・30武道館コンサート まさに伝説のコンサート。BSフジで放送され...
このブログを読む


i (ai) (DVD付) アーティスト:オフコース販売元:東芝EMI発売日:...
このブログを読む


複数の女性アーティストが参加して作られたカバーCD「Voice Colors?あ...
このブログを読む


オフコース特集第二弾で今日はオリジナルアルバムの紹介。といっても全部はとても紹介...
このブログを読む


昨年末にオフコースのベストアルバムを買い、聴いているうちにのめりこんでしまい、オ...
このブログを読む


オフコースのベスト盤「I(ai)」を買った。かつてオフコースなんて1枚も買ったこ...
このブログを読む


先日紹介した、オフコースの「言葉にできない」 あらためて聞いてみて、いい曲ですよね。 さて、その...
このブログを読む


オフコースのベストアルバム買ってしまった。 リアルタイムではないけれど耳に残るい...
このブログを読む


1月24日という旧聞の話ですが。 松山千春の曲が、ついに、iTunesで購入できるようになりました(^^) オフコースも買えるし、荒井由美、中島みゆきも買えるし、徐々に私の感性に合った商品ラインナッ...
このブログを読む


生まれ来る子供たちのために 聞き比べ。 オフコース版と桜井和寿版とこの佐藤竹善版を聞き比べする価値あり。 どれもそれぞれの表現力がありすばらしいと思います。
このブログを読む


最近、小田和正の「自己ベスト」を買いました。素晴らしい! 特にオフコース時代の「...
このブログを読む


オフコースのベストを買ってしまいました^^;
このブログを読む


愛を止めないで4月4日放送のドラマ「たくさんの愛をありがとう」の主題歌です。懐かしいオフコースのヒット曲です。「オフコース」といっても、今の若い子たちは知らないかもしれませんね。でも、小田和正さんは...
このブログを読む


アマゾンで、ちょい割引きだったので、ついついご購入。 家事しながらかけてると、7...
このブログを読む


昨夜BSフジで、あの伝説のグループ、オフコースの1982年武道館コンサートの様子を放送していたので、懐かしさのあまり、見てしまいました。この映像を見るのも随分久しぶりだけど、やっぱいいよねえ。甘く切...
このブログを読む


新聞のBSのTV欄を何気なく見ていたら、BSフジで20時からオフコース武道館ライ...
このブログを読む


オフコースの曲、『言葉にできない』をYou Tubeで検索してみると面白い動画がたくさん出てきます。 トホホな画像やアクシデント、動物の面白画像などを集めて『言葉にできない』を流してるだけの動画な...
このブログを読む


普段はレンタルCDばかりでめったにCDを購入しない私ですが、久々にオフコースのベ...
このブログを読む


シングルス オフコースは中学・高校時代にクラスの女の子とかを中心に流行っていたけど、そのころはハードロックとかしか聴いていなかったのでよく知らないまま40代後半の年齢に・・ ひょんな弾みで買っ...
このブログを読む


今日の朝、野暮用があって電車に乗ったのだが、その中で聴いていた曲。清々しい朝の満...
このブログを読む


ワインの匂い(紙ジャケット仕様) 透明でとても切ないメッセージ 1975年に発売されたオフ・コースの初期の名アルバムと呼ばれているものです。 アルバムの初出から30年以上経ちました。 聴き始め...
このブログを読む


この歌は2人の初期の頃のオフコースの歌。 LP「ワインの匂い」にはいる、EP{眠れぬ夜」のBサイドには入る。 窓の外は 夜明け前の 息をひそめた 静けさの中で やがて始まる 明日の...
このブログを読む


Three and two(紙ジャケット仕様) これぞ、オフコース! すごい衝撃を感じたのを今でも覚えている。 このアルバムは、俺の中で、「オフコース=小田和正」というイメージが一気に崩れ去...
このブログを読む


荒井由実、のちの松任谷由実 「 ユーミン 」である。 ぼくは、最近、よく思うのですが、荒井の作品が とても、なつかしく、文学のように感じます。 18歳で、多摩美に通いながら、アーチスト活動をはじめ...
このブログを読む


1/6(土)曇り 昨年の暮れに購入していた、『オフコース』の『オール・タイム・ベ...
このブログを読む


広島原爆公園の碑にある文句。 「過ちは二度とくりかえしませんから」 過ち。 小田さんの言う、 「多くの過ちをぼくもしたように、愛するこの国も もう戻れない、もう戻れない・・ 愛や恋をうたう...
このブログを読む


SELECTION1978-81(紙ジャケット仕様) 本当のベスト版 ただのベスト版ではない。だからこそ買う価値があるのだろう。 自分達の本当の音楽を聴いてもらいたいという一途な思いが、彼らの...
このブログを読む


オフコース 小田和正 i (ai) (DVD付) 私が学生の頃妹と共に聞いていたオフコースのベスト盤が出たのね。 だからつい購入してしまったわ とはいっても殆どの曲は私たちが生まれる前の歌な...
このブログを読む


オフコース レア・トラックス オフコース 僕の贈りもの オフコース この道をゆけば オフコース・ラウンド 2 オフコース ワインの匂い オフコース SONG IS L...
このブログを読む


小田さんが好きなんですが オフコースはまたちがいますね。リメイクされた小田さんのオフコースの歌も ぜんぜん違う、当然だけど、 ぼくは1981年のOVERのLPが、その前の WE WRE の続きで。終...
このブログを読む


さよならが大ヒットしたので、オフコースがメジャーになったいうのが定評。 実に、11年かかってる、デビューして。 っしかし、ブレーク寸前のとき、「 愛と止めないで 」 「眠れぬ夜 」 でじわじわ...
このブログを読む


Back Streets of Tokyo 丁寧な音作り 4.ハー・プリテンダー、6.メロディ、8.エンドレス・ナイツ などのスローバラード形にはことごとく弱く、当時弾けないピアノを いじく...
このブログを読む


The Best Year of My Life 心機一転 鈴木康博が脱退して初めてリリースされたアルバム。 すべての曲は従来のものと違って、かなりポップ調に仕上がっている。 圧巻は、「...
このブログを読む


i (ai) (DVD付)/オフコース ゲオでオフコースのベストを借りようとしたけど 借りられててしょうがなく映画を借りた。 ターミナル とコーラス ターミナル DTSスペシャル・エディ...
このブログを読む


とっしぃ的レコード大賞はこの曲です♪ 小田曲いいね!! 久しぶりにオフコースが聴きたいです☆ ベスト盤が売れてるらしいですね。 2位もKAT-TUNの「リアルフェイス」 でも〜、中ノ森が・・・、残...
このブログを読む


今から約25年ほど前、1979年の冬の時期。 私が、中学3年生の受験生で、またテレビでは、 『3年B組金八先生』の最初のシリーズ、 それが放送されていたけど、受験生の私は、 見ることが出来なかった頃...
このブログを読む