マリー・アントワネット に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > マリー・アントワネット クチコミキーワード一覧

マリー・アントワネットとは?

マリー・アントワネットに関するブログ記事

監督ソフィア・コッポラ 主演キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン ...
このブログを読む


昨日の話なのですが 「マリー・アントワネット」を観に行ってきました。 http://www.ma-movie.jp/ イクスピアリのレイトショーだったのですが イクスピアリで久しぶりの満席状態で 最...
このブログを読む


映画「マリー・アントワネット」終わってしまいましたね。 これ好きでした。私好みの...
このブログを読む


観てきました[:映画:] 公開前にTVCMを見て、観よう、観ようと思いつつ、行ってなかったので、 本日一念発起で行ってきました(←大げさ) ソフィア・コッポラ監督の作品は「Lost in ...
このブログを読む


3/24 新宿武蔵野館 ★★★★マリーアントワネットを題材にはしているものの、い...
このブログを読む


久々の更新だ。 腰痛に悩まされ更新する気も失せていました。 そこで久々に映画話。 ナイトミュージアム以来ですな。 今日は、マリーアントワネット。そう・・・。ベルサイユの薔薇ですよ。 30歳以上...
このブログを読む


ランキング持ち直して参りまして嬉しいたまぎくです。映画マリー・アントワネットってまだやってるのかな?アンフェアもナイトミュージアムも見てみたいわ。池袋にあるミルキーウェイっていうカフェ?にこの間初め...
このブログを読む


マリーが嫁いでからベルサイユを追い出させるまでを描いていました。2時間強で描く...
このブログを読む


だいぶ前ですが、映画「マリーアントワネット」 を見ました。 この映画、フランス...
このブログを読む


ソフィア・コッポラ監督の映画「マリー・アントワネット」を見ました。 マリー・アントワネット オーストリア皇女マリーは14歳の時にフランス王太子ルイ16世の元に嫁ぐことになります。し...
このブログを読む


今更ながら、観てまいりました、劇場にて。 14歳で結婚、18歳で即位したマリー。...
このブログを読む


みてきました。 見なくて良かった!(感想) キルスティンさん、昔はあんなに可愛かったのに、今となってはただのオバチャン顔の人にしか見えません。 特に正面顔。 横顔は美しいんだけどな なんてか、...
このブログを読む


(2006) 出演 キルスティン・ダンスト (マリー・アントワネット) ジェイソン・シュワルツマン (ルイ16世) リップ・トーン (ルイ15世) ジュディ・デイヴィス ...
このブログを読む


時間があれば、毎月初めに自分が今月観たい作品の紹介しようと思いましたので、時間がある限り書いていく予定です。そんな個人的に観たい1月の作品は以下の通りです♪「マリー・アントワネット」(1/20公開)...
このブログを読む


こんなの買ってみました(●´∀`●)♪『絵で読む世界文化史』っていうシリーズ(?)かな すごくたくさんあって!!!こういうのを求めてたッ!(笑)マリー・アントワネットの事を詳しく知りたかったし、読...
このブログを読む


監督・脚本・プロデューサー、ソフィア=コッポラ。2006年米。歴史劇映画。出演、...
このブログを読む


「マリー・アントワネット」 監督:ソフィア・コッポラ 出演:キルスティン・ダンスト/ジェイソン・シュワルツマン/リップ・トーン/ジュディ・デイヴィス story 14歳でフランス宮廷にお...
このブログを読む


・多分マリー・アントワネットの言葉を日本風に置き換えるとこうなるのよね。うン(置き換えなくていい) ・昨日はマリー・アントワネット、今日はさくらんをみるという豪華二本立て。なんかこの二つってちょっ...
このブログを読む


本日はマリー・アントワネットです。 もう少し前に観る予定だったのですが、こんなに...
このブログを読む


監督ソフィア・コッポラ、主演キルスティン・ダンストと聞いて、初タッグ作品「ヴ 璽献鵝Ε后璽汽ぅ此 ヴ 璽献鵝Ε后璽汽ぅ/ジェームズ・ウッズ ¥3942 Amazon.co.jp ? ヴ...
このブログを読む


映画「マリー・アントワネット」を観に行きました。「ベルサイユのバラ」に始まって...
このブログを読む


チネチッタで4周年記念だとかで1000円だったので見に来た。 とりあえずネットで予約。最近は好きな席買えるようになったのね。 他のもこのシステムならいいのに。 本当は2本予約しようと思ってたけど、予...
このブログを読む


ようやく、観に行ってきました〜☆ http://www.ma-movie.jp/...
このブログを読む


ネタバレアリ、と書いたけど、ネタバレも何も歴史上の人物ですからね。 もう3週...
このブログを読む


とうとう昨日、かねてより期待の映画「マリー・アントワネット」を予定外だったが娘と...
このブログを読む


先日書いたNHK教育で放映のドラマ「マリー・アントワネット」のhpなど発見した。...
このブログを読む


さて、本日の映画は「マリー・アントワネット」です。で、感想なんですが。・・・・...
このブログを読む


〜マリー・アントワ〜ネット〜 監督:ソフィア・コッポラ 脚本:同上 出演:キルスティン・ダンスト etc 2007年 123分 アメリカ 東宝東和 *オーストリア皇女マリーは、14歳にしてフ...
このブログを読む


昨日、見てきました。 ホントに宮殿で撮影したのね。行ったことある〜って思いながら...
このブログを読む


教育テレビで放映のフランスにて制作のドラマの後編。ルイ16世役の役者さんのあまり...
このブログを読む


以前マリーのヘアスタイルケーキについて書きました。マリーの本には、ケーキはマリー...
このブログを読む


鎧過ぎにたまたま教育テレビを観たら、マリー・アントワネットの特集をやっていて、...
このブログを読む


2月26日(月)は 、「T・ジョイ久留米」5番にてレイトショーの午後9時40分か...
このブログを読む


オスカルやアンドレは登場しません。 生で涼風真世さんをみるのは、彼女の宝塚歌...
このブログを読む


民衆の苦しみに気づかなかった王妃はぜいたくを続け、非難の的に。さらに首飾り事件...
このブログを読む


いつも見たい映画の2番手でなかなか見る機会がなかった映画だったが、ようやく今日見ることが出来た。 歴史に残っている悪女としてのマリー・アントワネットとは違う一面を描いているという話だったので、実はめ...
このブログを読む


★★★ 2006年 アメリカ・フランス・日本 監督 ソフィア・コッポラ 主演 キルスティン・ダンスト TOHOシネマズ六本木ヒルズ ロスト・イン・トランスレーションで翻訳不能に陥った わがまま娘は...
このブログを読む


マリー・アントワネット公開中ストーリー ☆☆映画の作り方☆総合評価 ☆☆完成度...
このブログを読む


この前映画館で観た『マリー・アントワネット』。その時もらった招待券(詳しくは前の記事を見てネww)を使って、明日、映画観てきます〜(^□^)ノ゛2月マデ有効だった…!!!ギリギリ!!!!遠出してきま...
このブログを読む


久々に見てきました。 やっぱりこの写真がなくては始まりませんね。 お菓子が綺麗。...
このブログを読む


映画「マリー・アントワネット」の公開で女子の間ではにわかに ロイヤルブームがキテますが 私にとってそんな気分を更に盛り上げてくれるのが 河合その子さんの歌です なかでもこの「JESSY」はヨーロッ...
このブログを読む


昨日録画しておいたNHK「地球ドラマチック」、「悲劇の王妃 マリー・アントワネッ...
このブログを読む


マリー・アントワネットを見てきました 見た日の日記のタイトルは「ロココな心で」にしようと決めていました 何はなくともキルスティン 激かわゆい スパイダーマン当時からの変身ぶりはな...
このブログを読む


映画「マリー・アントワネット」は周囲も意外と見に行った人が 多くて、感想を聞くの...
このブログを読む


昨日、仕事が休みだったので、午前中はマリー・アントワネットの映画を見に行ってきま...
このブログを読む


マリー・アントワネットの映画なんだけど、最初はものすごい違和感を感じた。 だっ...
このブログを読む


NHK教育テレビの“地球ドラマチック”(午後7時〜8時)で、「悲劇の王妃 マリ...
このブログを読む


再提出になったレポート、なんとか再々提出はまぬがれました♪ やったー!!これでや...
このブログを読む


2004年、UIP、 "WIMBLEDON". ?リチャード・ロンクレイン監督。 『マリー・アントワネット』が話題のキルステン・ダンスト(個人的には今年最高の映画!)、ジェニファ...
このブログを読む


映画「マリー・アントワネット」もチケット買いながらいまだ観にいけないというこのご...
このブログを読む