パフューム ある人殺しの物語 に関するクチコミ情報

携帯版はこちら
クチコミ,トレンド,キーワード QTAN.JP
HOME > パフューム ある人殺しの物語 クチコミキーワード一覧

パフューム ある人殺しの物語に関するブログ記事

とりあえず最近見た映画についてでも ■■■■■■パフューム −ある人殺しの物語...
このブログを読む


18世紀、パリの魚市場で産み落とされたグルヌイユは驚異的な嗅覚を持っていた。青年に成長したある日、赤毛の少女が発する至福の香りに出会うが、夢中になるあまり彼女を殺してしまう。死と共に香りも消えてしま...
このブログを読む


サスペンス映画『パフューム ある人殺しの物語』のDVDが2007年9月7日に発売されます。 原作は、パトリック・ジュースキントのベストセラー小説。 パフューム −ある人殺しの物語− http:...
このブログを読む


映画DVD・ハ行 パフューム ある人殺しの物語 (2006) 今回の映画DVDは...
このブログを読む


「パフューム ある人殺しの物語」のトム・ティクヴァ監督作品です。 公開時劇場で観...
このブログを読む


【吉祥寺にて】だいぶ前に観たのだが、書きそびれた。 18世紀のパリが舞台だが、主...
このブログを読む


パフュームと書いて匂いに対するフェチズムと解釈。 不潔で臭気に満ちたパリの市場で...
このブログを読む


『極上の香り』映画『パフューム』を観た。天才あるいは奇才に芽生えた野望。異常なまでの嗅覚をもった男の狂気。香り、味覚、そして目には見えないエネルギー。視覚ではとらえられない感覚を絵に残せたらいいと、...
このブログを読む


1738年7月17日、パリのセーヌ河沿岸に並ぶ魚市場。活気と同時に悪臭に満ちてい...
このブログを読む


映画に評価つけるのは気がひけるので私の評価はスルーしてください。 見終わった後に、何とも言えない気持ちが頭と心をグルグルとまわっていました。主人公が匂いを何と表現したらいいのかわからないのと同...
このブログを読む


『パフューム ある人殺しの物語』で驚異的な嗅覚を持つ連続殺人鬼役を演じたベン・...
このブログを読む


立海DVDを無事引き取って来ました。 そしてその後ついでに映画を観てきたのです、が。何と言うか、うん、色んな意味でものっそい映画でした。 「パフューム-ある人殺しの物語-」を観たのです。 感想を述...
このブログを読む


いつも何気なく観ていたGyaoの韓国ドラマで 映画「パフューム〜ある人殺しの物語〜」の鑑賞券が当たりました まぁ5000組ってのが結構な確率 でももう上映してる所が余りなくって 市川コルトンプラザの...
このブログを読む


とても衝撃的な作品である。ラストの20分を受け入れることが出来るかどうかで、大きく評価が分かれるであろう。始まりはテリー・ギリアムや、D・リンチを思わせるようなグロいサスペンスホラーの匂い。そして、...
このブログを読む


25日に「 パフューム」を三宮のミント神戸に見に行く。 三宮駅前に元ダイエーが...
このブログを読む


『パフューム ある人殺しの物語』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 何キロも先の匂いを嗅ぎ分ける超人的な嗅覚の持ち主である少年グルヌイユは、やがて青年となり、やがて運命の香りと出会...
このブログを読む


井上夢人さんの小説で「オルファクトグラム」という作品があります。 視覚の代わりに...
このブログを読む


きのう急に「何か映画観にいこか?」という話になり、 時間と場所とお互い観てないやつ、ってことで消去法で、 『パフューム』を観ることに。 というかんじで成り行きで観たのだけど、とても面白かった。 1...
このブログを読む


『パフューム〜ある人殺しの物語』を観た。 私は泣けた。 以下、アタシ的見解。 つ...
このブログを読む


パフュームーある人殺しの物語ー 3月24日@ユナイテッドシネマとしまえん もう一回見てもいいなと、思ってたけど思ってるだけで終ることが多いのに 今回はチケが当たってたので、ホントに二回観てしまい...
このブログを読む


正直言うと期待はずれ。でも、久しぶりにわくわくさせられた映画。 主人公に共感させないにも関わらず、ぐいぐい引き込むこの力は何だろう。 脇役にもあまり魅力はない。強いて言うと、香水師のバルディーニぐら...
このブログを読む


話題の映画「パフューム」を見てきた。 冒頭からグロテスクな場面が続き、ちょっと...
このブログを読む


パフューム ある人殺しの物語 観てきました。 今日は水曜レディースデイ 前知識として、 ・原作が大ベストセラーでものすごく面白いらしい ・監督が「ラン・ローラ・ラン」のトム・ティクバ これは...
このブログを読む


今日は映画を見てきましたーマリーアントワネット以来なんで…2ヶ月ぶり?かな☆今日行ったのはこちら!『パフューム〜ある人殺しの物語〜』です!☆CMとか見てて結構エロそうだなぁとは思ってたんですが見てみ...
このブログを読む


久しぶりに劇場で映画を観たくなった。 長いこと劇場に足を運んでいないと、突発的に...
このブログを読む


監督:トム・ティクヴァ 出演:ベン・ウィショー ドイツ・フランス・スペイン2006年 実に期待して観に行ったのである。決定的な香りを求めるために女を殺害する−−...
このブログを読む


■邦題:パフューム ある人殺しの物語 ■原題:PERFUME: THE STORY OF A MURDERER ■上映時間:147分 ■製作国:ドイツ、フランス、スペイン ■ジャンル:サスペンス、ド...
このブログを読む


■パフューム 〜ある人殺しの物語〜■ 劇場で鑑賞。う〜ん、最後まで乗れなかった...
このブログを読む


映画を観に行きました。 前回はマリーアントワネットを観覧。 とても美しい映画でし...
このブログを読む


独仏スペイン合作 監督:トム・ティクヴァ 出演:ベン・ウィショー ダスティン・ホ...
このブログを読む


記事にするのが遅れてしまいましたが、数週間前、劇場に観にいきました。【ネタばれ注...
このブログを読む


記事にするのが遅れてしまいましたが、劇場に観にいきました。【ネタばれがあるかも...
このブログを読む


2007年3月14日 シネプレックス水戸 予告編で興味をもって本編を観たのですが...
このブログを読む


映画「パフューム −ある人殺しの物語−」観ました。 と、いっても(何回も書いてま...
このブログを読む


香りやアロマ好きなら この映画ははずせない。 もちろん、わたしとしてもはず...
このブログを読む


招待チケットをもらったので「パフューム -ある人殺しの物語-」を観に行きました。...
このブログを読む


休みの日になにもしないのもいい加減だるいので、レイトショーで映画見てきました。 ...
このブログを読む


CinemaX第127回。 監督:トム・ティクヴァ 製作総指揮:フリオ・フェルナ...
このブログを読む


パフューム ある人殺しの物語(Perfume: The Story of a Murderer)は3カ国による合作映画です。 なんと言っても話題なのが、本作のクライマックスの750...
このブログを読む


全裸750人のラブシーンが話題の映画『パフューム ある人殺しの物語』。750人もの男女が一糸まとわぬ姿でもつれ合う姿が話題になり、一部ではCG合成なのでは? との声もあったが、やはり本物の男女だとい...
このブログを読む


生まれもっての絶対的な「感性」や「才能」は、ときにひとを不幸にする。幸せを知らな...
このブログを読む


濃厚でした。特に前半から中盤までの重苦しい緊張感と生き苦しい展開。”臭い”という...
このブログを読む


豆千代れす。 usedを譲ってもらいちょっとカスタムしました♪「親切なクムジャさ...
このブログを読む


2006年 アメリカ監督・脚本 トム・ティクヴァ脚本 アンドリュー・バーキン ベ...
このブログを読む


18世紀、パリの魚市場で産み落とされたグルヌイユは驚異的な嗅覚を持っていた。...
このブログを読む


先日、パフューム 〜ある人殺しの物語〜を観て来ました。 もちろん、ひとり映画です...
このブログを読む


先日見てきました。見たいな〜、と思っていた時にたまたま友人と会い、即座に計画、実行!……このごろ、私としてはとっても!映...
このブログを読む


チケットが当たったので、親に買ってもらったw んで、梅田ブルク7に見に行った両親...
このブログを読む


先日、映画『パフューム−ある人殺しの物語−』の鑑賞券が当たったので、今日の昼頃に...
このブログを読む


---映画館@サロンパスルーブル丸の内---なんというか『特異』な映画です。映画としてのできはいいんだけど。『できがいい』だけに後味が悪い。主人公がただただ気持ち悪いです。でもこういう人いそう。『香...
このブログを読む